top
お問い合わせ
CONSTRUCTION DATA

ヘーベルハウスの壁を傷つけないでココマサイドスルーを設置しました。

  • ヘーベルハウスのイメージに合わせてグレーを基調にしています。
  • 施工前(ビフォアー):ココマが設置される前は前の道路から丸見えで、外からの視線が気になる状態でした。
  • 施工中01:ヘーベルハウスの外壁にそって「トリイメソッド」のオリジナル補助部材を建てていきます。
  • 施工中02:腰壁部分のブロックが積まれてから、ココマの固定用の金具を取付ます。
  • 完成01:ココマとヘーベルハウスの全体イメージ。とてもバランスがいいですね!
  • 完成02:リビングから見ても道路からの視線が気になりません。
  • 完成03:前面FIXのポリカーボネート板(クールマッド)
  • 完成04:テラス部分の床はウッドデッキで仕上げました。(ウリン使用)
所在地 横浜市鶴見区 施工日数 10日間(2011年3月完成)
住宅メーカー ヘーベルハウス タイプ LIXILココマサイドスルー(腰壁タイプ)
サイドスルー
カラー 柿渋+シャイングレー サイズ 1.5間×6尺×H2.4
腰壁使用商品 東洋工業リブ400(片面・グレー) 床材使用商品 ウッドデッキ(ウリン)
商品別施工金額 ココマ(42万円)
腰壁ブロック(9万円)
ウリン(23万円) 
施工金額合計 74万円
LIXILのココマサイドスルーの腰壁タイプを施工しました。「外壁のヘーベル板には絶対穴をあけたくない!」というのがお客様の絶対条件でした…それを解消する施工方法は「トリイメソッド」でした。しっかりとコンクリート基礎を造り、オリジナル補助部材をココマと固定をします。こうすることで地震などが原因で外壁にクラックが入ったり、雨漏りなどもしないのでとても安心ですね!

トリイメソッドに関するお問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文 (必須)