top
お問い合わせ
CONSTRUCTION DATA

ベランダの下にトリイメソッドを使ってジーマを設置しました。

  • ベランダの下にすっぽりとジーマが設置されています。ベランダを壊す前に相談をいただいて良かったです!
  • 施工前01:ジーマ設置前のお庭にはコンクリートのテラスがあります。ベランダの柱が邪魔で壊すことをS×Lに提案されたようです。
  • 施工前02:ジーマを設置するのにこのベランダ壊すのは大工事になります。お客様の負担も増えてしまいます。
  • 施工中01:ベランダの下(ベランダの柱の前)に「トリイメソッド」の柱と桁を組んでいきます。
  • 施工中02:ベランダの真下にぴったりとオリジナル補助部材(桁)を設置します。
  • 施工中03:「トリイメソッド」のオリジナル補助部材にジーマを取付けていきます。
  • 施工中04:ジーマの骨組みが組まれていきます。
  • 施工中05:ジーマの組立が終わり、中には輸入タイルが貼られています。
所在地 鎌倉市 施工日数 20日間(2012年7月完成)
住宅メーカー S×L(エスバイエル) タイプ LIXIL Zima(ジーマ)
カラー イタリアンウォールナット
+シャイングレー(色パターン3)
サイズ 2間×6尺×H2.1
腰壁使用商品 床材使用商品 輸入タイル300角
商品別施工金額 ジーマ本体(106万円) 
オプション工事(28万円)
タイル工事(28万円)
施工金額合計 162万円
建物のリフォームを期に、お庭にガーデンルームの設置を計画をしていたI様が、最初にがジーマの取付の相談したのは、家のリフォームをお願いしているエスバイエルでした。そしてかえってきた答えが「ベランダを壊さなければ取付られません」…
がっかりするI様からご連絡をいただき、建物の状況を確認してから「トリイメソッド」での施工を提案いたしました。
結果は…すっぽりとベランダの下にジーマが納まり、お客様にも大変喜んでいただきました。
ガーデンルームのことをハウスメーカーに相談して「取付けることができません」や「見積金額を見てビックリ!」などI様のようなケースは沢山あります。

トリイメソッドに関するお問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文 (必須)