top
お問い合わせ
CONSTRUCTION DATA

住友林業の壁にキズをつけずにジーマを取付けられます。

  • 既存のウッドデッキの上にジーマが設置されています。高さもぴったり合いました。
  • 施工前01:人工樹脂のウッドデッキの上にベランダがあり、2ヶ所から雨樋が出ています。
  • 施工前02:ジーマが取付けられる所に雨樋があります。このままですとジーマは取付られません。
  • 施工中01:トリイメソッド部材の後ろに付くフィックス部分を加工して、うまくジーマの外側に雨樋のパイプを出すことができました。
  • 施工中02:ベランダの下からよく出ている雨樋です。写真のように処理することができます。
  • 施工中03:既存のウッドデッキを一度解体して再利用します。
  • 施工中04:いままであったウッドデッキの長さが足りなかったので、新たにデッキ材をプラスしました。
  • 施工中05:ジーマの周りと内側のウッドデッキが貼られました。ぜんぜん違和感がありませんね。
所在地 八王子市 施工日数 20日間(2012年10月完成)
住宅メーカー 住友林業 タイプ LIXIL Zima(ジーマ)
カラー 柿渋+シャイングレー(色パターン3) サイズ 2間×6尺×H21
腰壁使用商品 床材使用商品 ウッドデッキ(既存人工樹脂デッキ)
商品別施工金額 ジーマ本体(78万円)
トリイメソッド工事(11万円)
オプション工事(16万円)
フィックス他工事(12万円)
施工金額合計 117万円
住友林業の家にお住まいのS様のお宅は、既存の人工のウッドデッキがあり、その上にはベランダがありました。
そのウッドデッキを残してベランダの下にジーマを設置したいというのがご希望でした。
また住友林業には「壁に穴をあけると住宅の10年保証が無効になります」と言われていて、どうしたらいいか悩んでおられました。そこで当社オリジナルの「トリイメソッド」をお勧めしたところ、とても気に入っていただきジーマを設置することができました。2階のベランダがあるお宅にもとても有効的な安心工法です。

トリイメソッドに関するお問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ本文 (必須)