top
お問い合わせ
FAQ

よくある質問

Q 「トリイメソッド」て何ですか?
A トリイメソッドとは、アルミの角材(柱・桁)を使ってガーデンルームを取付ける当社が独自に開発した施工方法です。
Q 「トリイメソッド」を使ってガーデンルームをどうやって取付けるのですか?
A 外壁とガーデンルームの間に、アルミの角材(柱・桁材)を建てて壁の代わりにします。
そこにお好みのガーデンルームを取付ます。
faq01
Q 「トリイメソッド」はどうやって建てられるのですか?
A 建物の外壁の前にアルミの柱を建てて、その柱の上にアルミの桁材を金具とボルトを使って固定します。
柱は建物のコンクリート基礎を確認しながら土を掘っていき、次にブロックを積みながら鉄筋をしっかり組んでいき、最後にコンクリートを打ち込みます。
faq02
Q 「トリイメソッド」はどうして外壁に穴をあけないでもガーデンルームを固定できるの?
A アルミの柱と桁を神社の「鳥居」のように組んで建てています。鳥居のように組んだアルミ部材を外壁の代わりにしているので、
そこにビスやボルトを使って固定することができるのです。外壁に穴やキズをつけることなく、安心してガーデンルームを取付けることができます。faq03
Q 積水ハウスなどの大手ハウスメーカーの住宅にも対応していますか?
A はい。主要のハウスメーカーや様々な住宅の建築工法に対応しております。
詳しくはこちらを参考にして下さい。
Q 「トリイメソッド」はヘーベルハウスなどの凹凸がある壁でも大丈夫ですか?
A ヘーベルハウスなどの凹凸がある外壁でも対応しています。ただしログハウスなどは対応できない場合があります。faq04
Q ダイワハウスで家を新築しました。憧れのガーデンルームをリビングの前に付けたいのですが、外壁に穴をあけて工事をする場合には、ダイワハウスから10年保証(住宅性能保証制度)が無効になると言われました。どうやってガーデンルームを設置したらいいですか?
A 新築から10年間は、ダイワハウスが建物に対して保証をしています。
ガーデンルームを取付けた部分の外壁に穴をあけた時点で10年保証が無効になります。
そうなってしまっては大変なことになってしまいます。
そういったケースにも外壁をキズつけない「トリイメソッド」の施工方法は安心です。
faq05
Q ガーデンルームを付けたいと思っています。住宅の10年保証(住宅性能保証制度)が心配だったので
ハウスメーカーに相談して見積もりをしてもらいました。出てきた見積書をみてビックリ!!
その金額をみて諦めてしまいました… どうしてそんなに高いのでしょうか?
A ハウスメーカーはガーデンルームを、外壁に穴をあけて取付けることしかできないからです。
ハウスメーカーからしてみれば、外壁を傷つけて自ら「雨漏りやクラック」の原因をつくることになります。
そんなリスクがある物(ガーデンルーム)を進んで付けたくないというのが、ハウスメーカーの本音です。
それがまともに見積もりの金額に反映されるので、お客様は渋々諦めてしまうケースが多いようです。
そういった悩みをお持ちのお客様から沢山の相談をいただきました。
Q 以前ガーデンルームをハウスメーカーに見積もってもらいました。当社から出てきた見積もりの金額が、ハウスメーカーの見積もりよりずいぶん安いのですが、それはどうしてですか?
A それは当社が「ガーデンルーム」の専門店だからです。
そして信頼できる専門の職人さんの直接施工だからできるのです。
Q 住んでいる近くの業者に、壁に穴をあけないでガーデンルームを取付けたいと相談しましたが、何社も断られてしまいました…
「トリイメソッド」でガーデンルームの施工をお願いしたいのですが、神奈川県外でも対応してもらえますか?
A 「トリイメソッド」をご希望のお客様は、神奈川県外でも対応しております。お気軽にご相談下さい。(詳しくは施工エリアページ参照)
そういったケースにも外壁をキズつけない「トリイメソッド」の施工方法は安心です。